スマモバの格安SIMのプランを紹介!

格安SIMを合理的に活用するためには自分の利用スタイルを把握しておくことが大切になります。

スマートフォンで大量のデータ通信をすることが多いヘビーユーザーであれば大容量プランを選ぶことが重要ですし、逆にあまり通信をしないライトユーザーであればデータ容量の少ないプランを選ぶことが重要になります。

MVNOはライトユーザー向けのプランがある一方でヘビーユーザー向けのプランがなかったりと、各社ごとに取り扱っているプランの内容はまちまちであるため、自分に適したプランを探すのは実は容易なことではありません。

ライトユーザー向けのプランからヘビーユーザー向けのプランまで取扱があるとしてあらゆる人におすすめとなるMVNOがスマモバというMVNOになります。

スマモバが取り扱っている格安SIMのプランについて詳しく解説をしていきます。

シンプルバリュープランの内容と料金体系

シンプルバリュープランは最大通信速度が128kbpsの速度での通信がし放題となっています。

LTE通信には非対応ですがデータ容量の制限無しで通信ができるため、データ容量の残量に怯えること無くストレスフリーでスマートフォンの利用ができます。同プランは音声通話対応SIMのみ取り扱っており、月額基本使用料金は1,480円からとなっています。

ライトユーザーであり、高速データ容量は不要だという人には最適なプランといえるでしょう。

1GBプランの内容と料金体系

1GBプランは毎月1GBまで高速データ通信ができるプランであり、スマートフォンで通信をすることは少ないけれど最低限の高速データ通信はしたいという人に利用をおすすめできます。取り扱っているSIMの種類は音声通話対応SIMのみであり、月額使用料金は1,580円からとなっています。

5GBプランの内容と料金体系

最もバランスに優れたプランであり、ミドルユーザー向けのプランと考えられるのが5GBプランです。5GBプランは1ヶ月あたり5GBまで高速データ通信が可能で、SIMの種類についてはデータSIMと音声通話対応SIMの取り扱いがあります。データSIMも音声通話対応SIMも月額2,480円から利用が可能であり、特に音声通話対応SIMがコストパフォーマンスに優れていると考えられます。

またどちらのタイプのSIMを選んだ場合でもSIMを単体で契約することができますし、スマートフォン端末やモバイルルーター端末とセットで契約することもできるので、初めて格安SIMを利用するという場合でも安心です

ナイトプランの内容と料金体系

スマートフォンで通信をすることが多く、さらに深夜の時間帯に通信をすることが多いという人におすすめなのが無いとプランです。

ナイトプランは毎日深夜1時から朝の9時までの時間帯でLTE通信がし放題になり、それ以外の時間帯は128kbpsの速度での通信がし放題という内容のプランとなっています。

夜間であればいくらでもLTE通信ができるのでヘビーユーザーでも安心して利用できます。月額基本使用料はデータSIMで1,980円から、音声通話対応SIMで2,480円からとなっています。

プレミアムプランの内容と料金体系

プレミアムプランは平日の深夜1時から夕方の17時までの時間帯と土日の深夜1時から朝の9時までの時間帯でLTE通信がし放題になるプランであり、平日の夕方までの時間帯に通信をすることが多いユーザーがお得に利用できるプランとなっています。

プレミアムプランはデータSIMであれば月額2480円から利用が可能となっており、音声通話対応SIMでは月額2,980円から利用が可能となっています。
平日の夕方の17時以降の時間帯は低速通信となりますが、この時間帯には自宅に居ることが多くWi-Fi接続ができるという場合には快適に利用ができると考えられます。

LTE使い放題プランの内容と料金体系

スマートフォンのヘビーユーザーであり、いつでも快適にモバイルデータ通信がしたいというユーザーにおすすめなのがLTE使い放題プランです。LTE使い放題プランは24時間365日LTE通信がし放題になっているためストレスを感じずにデータ通信が行なえます。LTE使い放題プランはデータSIMで契約した場合でも音声通話対応SIMで契約した場合でも月額基本使用料は3,480円となっているので、特に音声通話対応SIMでの契約がお得となっています。

スマモバではライトユーザー向けのシンプルバリュープランに1GBプランがありますし、ミドルユーザー向けには5GBプランがあります。加えてヘビーユーザー向けにはナイトプラン・プレミアムプラン・LTE使い放題プランと多種多様なプランが用意されているので、あらゆる人にとって合理的な契約がし易いMVNOと考えられます。単純に大手携帯キャリアから格安SIMに乗り換えをするだけでも通信費の節約は可能ですが、自分に合ったプランを合理的に契約できればより高い節約効果が期待できます。